CPD(継続的能力開発)研修コース

本コースは、JRCA登録のISMS/ISMS-CLS 継続的能力開発(CPD)研修5時間コースです。

JRCA登録のISMS審査員補の方は、受講後に発行される修了証の写しを、資格の維持/更新時に提出することで、研修時間分に相当するCPD時間が認められます。

CPD研修コースは『規格の解釈・監査の技法』など、多彩なメニューがあり、登録者の力量向上を支援する内容となっています。

研修の開催について

CPD オンライン5時間 情報セキュリティ基礎コース
  • 時間  :9:30~16:30
  • 受講料 :19,800円(税込)
  • 開催形式:ZOOMによるオンライン開催
  • 研修内容:情報セキュリティ最新動向、27002改正の理由(外部状況と脅威の変化)、27002改正概要(93項目中11項目の新たな管理策)など
開催予定

現在、CPD研修コースで開催予定となっているセミナーはございません。

  • 2021年12月4日(土)受付は締め切りました。
  • 2021年12月17日(金)受付は締め切りました。

その他詳細

お申し込みについて
  • お申し込みの締め切りは開催日の2週間前となります。
  • お申し込みから受講までの詳細は『受講までの流れ』をご参照ください。
受講対象者
  • JRCA登録ISMS審査員補、審査員、主任審査員
受講料に含まれるもの
  • 研修テキスト(PDF)
  • 受講証明書(PDF)

※昼食代は含まれません。

証明書について
  • 受講証明書は、研修受講後2営業日以内にLMS上からダウンロードが可能になります。

お申込はこちらから