ISMS審査員フォーマル研修コース

JRCAが承認したISMS審査員フォーマル研修コースを開催しています。

本研修コースでは「審査登録制度・審査員の役割」および「規格要求事項・審査の技法」など、審査員として習得すべき内容を学ぶ事ができます。

また、本研修コースの合格者には、JRCAのISMS審査員登録申請に必要な合格証明書を発行致します。

研修の開催について

2022年6月開催 フォーマル研修6日間オンラインコース

※2022年6月開催のフォーマル研修の申し込みは締め切りました。

  1. 研修期間:2022年6月10日~12日、2022年6月17~19日(9:00~18:00)
  2. 筆記試験:2022年6月20日(13:00集合~17:00解散予定)
  3. 受講費用:198,000円(税込)/人(テキスト代、試験代含む)
  4. 開催形式:ZOOMによるオンライン開催
  5. 最低開催人数:6名

※筆記試験の会場につきましては、東京会場もしくは大分会場のどちらかをお選びいただきます。(参考:試験会場について)

受講対象者
  • ISMS審査員を目指している方
  • ISMSコンサルタントを目指している方
  • ISMSを構築・運用する方
  • ISMSについて深く理解を得たい方
お申し込みについて
  • お申し込みの締め切りは開催日の2週間前となります。
  • 締切日までに最低開催人数のお申し込みが無かった研修については開催いたしません。(参考:受講までの流れ)
  • 研修初日に本人確認を実施いたします。運転免許証、パスポート、社員証など氏名、生年月日と写真が同時に確認できるものをご用意ください

お申込はこちらから

その他詳細

郵送物について
  • 研修テキストは、受講日の1週間前までに郵送いたします。
  • 開催日程に間に合うよう随時教材の発送手配を進めて参りますが、若干の遅延が生じる場合があります。
筆記試験について
  • JRCAの筆記試験は、6日間の研修終了後、別日での集合試験となります。
  • 集合研修の場合は、コース最終日にJRCAの筆記試験も行います。
  • 試験会場の変更はできません。
受講証明書について
  • オンラインコースを受講の際は研修終了後、5営業日以内にLMS上から「受講証明書(PDF)」をダウンロードできるようになります。
合格証明書について
  • JRCAの合否判定結果により、合格者には「合格証明書」を郵送いたします。
  • 「合格証明書」はJRCA登録審査員認証基準の「審査員トレーニング」に関する規定に対して有効なものです。
  • 不合格者は試験結果通知書を郵送いたします。
  • 合否判定には最大で1か月半かかる場合がございます。
受講料に含まれるもの

• 研修テキスト
• 受講証明書

※試験会場までの交通費は受講費用には含まれておりません。
※受講料に昼食代は含まれておりません。

お申込はこちらから

関係サイト
ISMS Society